So-net無料ブログ作成

元モモクロ早見あかり、オーディション突破しフジ連ドラ初レギュラー [エンタメ]


元モモクロの早見あかりが、オーディションを突破しフジ連ドラ初レギュラーを獲得!


hayamiakari-02.jpg


武井咲と綾野剛のダブル主演による、フジテレビ系の連続ドラマ「すべてがFになる」に、ももいろクローバーの元メンバーの早見あかりが出演することが分かった。


●新ドラマ「すべてがFになる」

推理小説家、森博嗣のミステリー小説が実写テレビドラマ化された作品。

スーパー理系頭脳を持つ"リケジョ"の女子大生(武井)と工学部建築学科の准教授(綾野)の師弟コンビが繰り広げるサイエンスミステリー。

10月21日午後9時から放送スタート。


早見は、約300人もの中からオーディションを突破し、"人類のうちで最も神に近い"と言われる、天才プログラマーの真賀田四季役を獲得した。


四季の「14歳」、「28歳」、「妹」という一人三役に挑戦することとなる。フジテレビ系の連続ドラマには初のレギュラー出演となる。


早見はオーディションについて、「ありのままの私を見てもらえたらと思い、作り込むことなどはせずに挑みました」と振り返った。


そして、「女優としてやってみたい役だったので、決まったときは素直にうれしかったです」という喜びも語った。


演じる四季については、「幻のような存在であり、そこに彼女の魅力があると思います。人間であって人間でない、無機質な彼女をうまく演じることができたらいいなぁと思っています。」と語った。


また、ファンの方に向けて「新しい早見あかりをお見せできるよう、頑張ります! 楽しみにしていてください」というメッセージを送った。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。