So-net無料ブログ作成
検索選択

上原多香子の夫、「ET-KING」のTENNさんが自殺。遺書公開 [エンタメ]


上原多香子の夫、「ET-KING」のTENNさんが自殺。遺書公開


xBfKkCKGdHd2yyN1411689868_1411690020.jpg


25日、「SPEED」上原多香子の夫である「ET-KING」のメンバー、TENNさんが自宅マンションの駐車場に止めていた乗用車の中で、首をつった状態で死亡しているのが見つかった。


発見者は上原だった。室内には遺書があり、自殺とみられる。TENNさんは特に変わった様子もなく、前日までブログを更新していた。遺書については、本日26日未明、「ET-KING」の公式ホームページにて公開した。


スタッフ名義で「ご報告」として更新され、「2014年9月25日、ET-KING/ヒロウモンズのTENNが亡くなりました。先に各メディアより報道がある中、ファンの皆さんへの報告が遅くなり、大変申し訳ございませんでした」と報告した。


ET-KINGは現在活動休止中(今年4月~)で、TENNさんは新ユニットの「ヒロウモンズ」を組んで活動していた。


他のメンバーについて、「ET-KINGの充電期間中、新ユニット ヒロウモンズの活動もさあこれからというさなかの出来事で、ET-KING/ヒロウモンズのメンバーそれぞれも、まだこの事態を飲み込めておりません」と説明。

「この混乱のなか、発表済みのET-KING/ヒロウモンズの開催・出演イベントに関しては、全てキャンセルをさせていただきます」とした。


さらに、TENNさんはファンの方にも遺書を残していたらしく、その内容を公開している。


「ファンのみんなへ みんなのおかげで音楽をやってこれました。ET-KINGの音楽は、時間をこえて、時代をこえても、ずっと側にある音楽だと思っています。メンバーのこれからを応援してあげてください。本当にありがとう。」


この遺書について、公式ホームページは「メンバーや、家族に向けたものもTENNらしい、暖かいメッセージばかりで、亡くなる理由めいたことは見受けられませんでした」としている。


その他にも、このようなことをつづっている。

「私達の記憶のなかには、ちょっとだけ臆病だけどいつも前向きで、自分の決めたことは何があっても譲らない、力強いTENNの姿が焼きついています。ET‐KINGの曲で彼がこめたメッセージに、ひとことも偽りはありません。

そんな彼の言葉と、歌声、決して大きくはない体でもステージ上では何倍にでも見えるたたずまいは、私達の記憶から消え去ることはありません」

「時間がたち、落ち着いて物事が考えられるようになれば、メンバーからもこの件に関するメッセージが届くと思います。」




タグ:死去 芸能人
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。