So-net無料ブログ作成
検索選択

エド・はるみが、一連の誹謗中傷行為に対して法的手続きをとる [エンタメ]


エド・はるみが、一連の誹謗中傷行為に対して法的手続きをとる


img_0.jpg


タレントのエド・はるみ(50)が、インターネット上で繰り返し掲載され続けているとおいう誹謗中傷行為に対して、法的手続きをとることがわかった。


9月30日、弁護士法人港国際法律事務所が「エド・はるみ氏への誹謗中傷行為に対する法的手続対応のお知らせ」を公式サイト上で発表をした。


エド・はるみは、9月30日放送の日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」にて、ネット上で執拗なバッシング行為を受けたことがきっかけで仕事が激減したと告白。2009年以降、5年間にわたり、このバッシング行為は続いているという。


弁護士法人港国際法律事務所によると、一部週刊誌ではエドのテレビ出演が減った理由として、先輩である芸能人や共演者に対して、あたかも、エドが自身の立場をわきまえず、横柄な態度を取り続けたことが原因であるかのように記載されているとのこと。


この記事に端を発してネット上でエドへの執拗な誹謗中傷が繰り返されるようになったとしている。


問題の発端となった週刊誌やインターネット上の記事や投稿について、

「何らの具体的な根拠に基づくものではなく、当職員らが同氏及び株式会社よしもとクリエイティブエージェンシーに対し、事実関係の確認を行ったところでは、上記記事や投稿内容が真実であると認められる事実は一切存在しておりませんでした」

とのこと。


この誹謗中傷行為により、タレントとしての活動に重大な支障をエドに生じさせ、耐えがたい精神的苦痛を与え続けているとして、エドの名誉権やプライバシーなどを侵害する行為に対して、法的措置を講じることとなっている。




タグ:お笑い芸人
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。