So-net無料ブログ作成
商品関係 ブログトップ

透過式メガネ型端末「SmartEyeglass」をソニーが発表 [商品関係]


透過式のメガネ型端末「SmartEyeglass」をソニーが発表した。


img08.jpg


ソニーが19日、メガネ型端末「SmartEyeglass」を発表しました。


●「SmartEyeglass」情報

・透過型のメガネ型ディスプレイ端末。

・約85%という透過性を備えた厚さ3.0mmの薄型レンズを搭載している。

・Androidの端末と無線接続して、アプリの情報を視界に重ねて表示する。

・CMOS イメージセンサや加速度センサ、マイクなどを備えていて、接続したAndroidの端末側のGPSとも連動して着用者の状況に合わせた情報を表示できる。

・用途は「料理中にレシピを表示する」「歩行中にナビゲーションを表示する」「スポーツ観戦中に選手情報を重ねて表示する」などが挙がっている。

・2014年度内には「SmartEyeglasses」を開発者向けに販売して、市販化へ向けた開発を加速する予定とのこと。


◆感想◆(個人的なものです)

料理中にレシピを表示するって良いですよね!
両手が塞がってる時とかにも便利そう!

ただ、使い方を間違えたら事故の元にもなりそうだから気をつけないといけません。
歩行中とかも、周りへの注意が薄くなりそうな気がします。


アップルウォッチのデザインに中国では賛否両論。 [商品関係]


アップルウォッチのデザインについて、中国では賛否両論のようす。


img_8f50c075900a03cbd7a8a39650a304f791273.jpg


2014年9月10日に行われた米アップル社の新製品発表会にて発表された、iPhone6と6 Plus、そして、腕時計型ウェアラブル端末「アップルウォッチ」。


中国では、発表の時間が未明だったにもかかわらず、アップルファンの熱意は冷めず、すぐさま微博(ウェイボー)やBBSに書き込みが行われた。
※微博(ウェイボー)とは、中国版のTwitterのこと


アップルウォッチについては賛否両論のようで、賛成派の人は
「アップルウォッチはまた世界を変えた!」
という喜びの声を上げていた。


一方、反対派の人としては、
「美しさが足りてない。位置づけが微妙。」
とのこと。


他にも、
「四角いデザインは平凡すぎる」「これまでのアップルの尖った感じが全然ない」
「ライバルのmoto360にまったくかなわない」
という意見もあり、評判は微妙なところである。


●アップルウォッチ情報

発売:2015年初頭の予定

価格:349ドル(約3万7000円)

種類:3種類
アップルウォッチ(一般向け)、アップルスポーツ(スポーツ向け)、
アップルエディション(18金でラグジュアリー)

画面サイズ:2種類(38ミリ、42ミリ)


◆感想◆(個人的なものです)

まぁ、確かに物足りない感じがしますね。
スゴイ!っていうのは確かにあるんですが・・・

それに、私には必要性がいまいち分かんないです(;´Д`)
「アップルウォッチがあればこんなに便利!」
ってのが伝わりませんし(^▽^;)

普通に生活している限りでは、そんなに必要のないもののような気がします。
でも実際につかってみたら、便利に思うかもしれませんね。


「ロックマン」の回復アイテムをモチーフにしたドリンクが再発売! [商品関係]


「ロックマン」の回復アイテムの「E缶」をモチーフにしたスポーツドリンクが再発売される!


wk_140910ekan01.jpg


カプコンが、「ロックマン」シリーズに登場する回復アイテム「E缶」をモチーフにしたローヤルゼリー入りスポーツドリンク、「ロックマンE缶ドリンク」を発売することを発表しました。
2008年8月に発売された商品をリニューアルし、190mlだったものを一回り大きい280ml缶にし、よりゲーム内でのイメージに合う商品になっています。


●「E缶」とは(ゲーム内での設定)

正式名称はエネルギー缶。
使用すると体力が全回復する回復アイテム。


「ロックマン」シリーズにて、ピンチを切り抜けれる貴重な回復アイテムとしてお馴染みの「E缶」。
その「E缶」をモチーフにしていることから、ゲームをプレイする時はもちろんのこと、スポーツや勉強、仕事などに励みたいという時や、集中したい時、気合を入れたい時などにオススメとのこと。


先行販売は、浅草花やしきにて9月13日よりスタート。
その後は、全国のアニメグッズ専門店や雑貨店、ウェブショップなどで販売が順次開始される予定です。


◆感想◆(個人的なものです)

なかなかおもしろいです(笑)
「回復アイテムやるわ!これで全回復できるな(笑)」
とか言って、疲れている人などに渡すと喜ばれるかもしれませんね!

ところで、エナジードリンクではなくてスポーツドリンクなのはなんでなのでしょうか??
手軽に飲めそうだからですかね?またはコスト的な問題?
それとも「ロックマン」がアクションゲームだからとか?

・・・まぁ、別にどうだっていいですよねそんなこと(笑)
とりあえず一度は飲んでみたいです!


商品関係 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。